中国ヘッドハンターのブログ

中国にてエグゼグティブサーチの会社を経営しています。 現在、中国人材を中国企業に紹介しています。

中国に来たキッカケ、起業のキッカケ

こんにちは!

 私が中国に来ようと思ったのは、 小学校5年生の時、当時読んだ教材についていた付録の三国志を読んだからですね~。

 三国志(演義)のヒーローである「劉備、関羽、張飛」と「孔明」の蜀が漢室復興の為に戦う、 しかし、関羽の戦死から始まって最後は悲劇のドラマなんですよね。 「判官びいき」とでも言いますか、

「ヒーロー = 必ず正義は最後に勝つ」 と 単純に考えていた当時のクソガキ少年時代の私に、
 「かなりの衝撃」が有りました。

その後、中学時代に吉川英治の小説 「三国志」を繰り返し読んでいました。  デラ面白いがね~

 スポーツ選手になりたかった私も高校時代に現実に戻され、自分の進路に迷いを感じていた頃、 「そうだ! 中国に行ってみるがね~」と中国に来た事 (日中国交回復の日に生まれたんだし、語学出来ると面白いがや~)と思ったのです。 

 その後 アルバイトをしながら中国語にどっぷり浸かっていったのです。 さらに、その時に出会った友人の吉岡君たちの中国への情熱に感染した事が今に至るきっかけなんだわね。


 起業したキッカケの方ですが、30代で給与も頭打ちになり、「だんだん自分の人生の行動範囲が狭まってきた」事を 感じて問題意識を持っていた頃、何名かの中国人のヘッドハンターから声が掛かり 「よし! やろう! やろみゃ~」と一緒に始めた、そんな感じで今に至っています。


 お金は保険会社への積み立てを崩し小さく始めたのと、ありがたい事にお客さん達が支持して下さったので、 無事に立ち上がって今日に至っています。 今日もがんばりましょう!


アマゾン、小説三国志のリンク

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97-%E5%90%89%E5%B7%9D%E8%8B%B1%E6%B2%BB%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%99%82%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%BA%AB-33-%E5%90%89%E5%B7%9D-%E8%8B%B1%E6%B2%BB/dp/4061965336



それでは!


鈴木康一郎(こういちろう) アジアブリッジヒューマンリソース


www.asiabridgehr.com(中国語)

www.asiabridgehr.net (日本語、あまり更新していません・・・) 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。